FC2ブログ

記事一覧

比々多神社③

そして、さらに、比々多、奥宮を参拝してから1週間後。モクモクが出てきた胸の場所へ、キラキラしたピンクと薄紫色のエネルギーが広がっていました。そこへ、以前の記事の沖ノ島のワークに出てきた青と緑色のエネルギーが、ゆらゆら。まるで男神が女神を見つけ出したよう。(LILIUM(リンク参照)ではよくある展開です。不思議。)二つはツインソウルの関係なのか??ゆらゆらと交じりあうと、どんどん天に昇っていき、そこで1つに溶...

続きを読む

比々多神社②

この日は快晴奥宮の森の向こうは大山もばっちり見えます。ここは、本当に素敵な場所。(あれ、なんか雰囲気が戸隠と似てるかも…)ゆっくりと奥宮まで歩いて参拝したら、スロートが反応して、うっすら涙が流れました。そのあと、興味のわいた郷土資料館に寄らせていただき、縄文まで遡る歴史にふれさせて頂きました。そして、ここの資料館で目を奪われたのは、発掘された矢じり。前回記事でふれた大山咋は、鳴鏑神とも呼ばれ、矢じり...

続きを読む

比々多神社

今回は、伊勢原にある大山を神体山として、トヨクムヌノミコト(豊斟渟尊)を祀った比々多神社へ向かいました。(初めてここへいったのは、大山登山の前に、今年の春ワカヒルメ様を辿っていた時でした)安房神社へお参りしたときに、拝殿の横にある御仮屋という神社へ出祭してきた近郷の神社のお神輿を納める建物があり、そこにいくつかの神社の名前が記されていました。その中の「日吉神社」のご祭神を知らなかったので調べた所から流...

続きを読む

安房神社・沖ノ島③

前回の続き。 なんでここでウガヤフキアエスなんだろう?と繰返し考えて、ふと夜寝る前に、ノートにメモを書いたとき気付きました。ワークで感じたのは、ウガヤフキアエス…ウガ…沖ノ島に祀られているのは、ウガ…ウガミョウジン!!ウガ…が共通点なんか、これでいいのだ少なくとも今回ご縁のあったそれは、関係がありそうです。あともう1つ。ワークの背景にあるのは、安房神社の由緒にもあった、天富命による四国の阿波国からの、...

続きを読む

安房神社・沖ノ島②

前回 安房神社・沖ノ島①からの続きです。 動き出したのは、次の日。夕方から動悸がしはじめ、ワークが必要だと認識しました。主に、やよいひめという波長に助けを求めました見えてきたのは、右巻きに渦巻うごく、黄緑色の蛍光色が。沖ノ島に祀られる宇賀明神のようでした。しばらくするとそれは青い存在で、背中から突如入り込んだ異物が原因で苦しんでいたことが分かりました。ここは、もののけ姫の世界を想起させます。鉄砲で入...

続きを読む

プロフィール

セレナ444

Author:セレナ444
LILIUMのセレナです。エネルギーワークとオラクルカード講座をやっています。天使たちとの瞑想体験や日々の出来事を綴っています。よろしくお願いします☆

最新コメント

FC2カウンター